So-net無料ブログ作成

「ぼくせん」開幕TBSスペシャル番組 [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

今の段階では「最高の愛」キャプチャUPは興味ないかと。
それなら けいこさんに まるっと番組を見せていただいた「ぼくせん」開幕SPでもと。
(けいこさん、ありがとうございました)

んでもって 差し障り無いように 画像upはスンウォンオンリーと致しました。
んなもんで 周りにいた方々を想像しながら見てください。


まずは スンウォンらし~ポーズ・・・ドンッ。一番右は映像見てなければ なんじゃこりゃ!?(爆)

1.JPG



次ぃ~ このしなり具合が ぜつみょ~

2.JPG



お店の方の見本を見てすぐに反応!




なぜ 焦ってるかと言いますと・・・忘れそうだから(爆)

4.JPG



もぉ~~~真剣 そのもの こうなると ヒゲがむずくなるんでしょか!?

5.JPG


出来栄えは!

6.JPG



広末さんが 自分の作品に不満でもう一度やるといった時に見せた表情
大人の対応とでもいいましょうか。

7.JPG


・・・ってか 自分の作品にかなり自信があったのか!?見ろよ的な上から目線。

8.JPG



続きを読む


コメント(4) 

韓国公演企画追加参加:振込確認(9人) [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

[ひらめき] 2012.12.26 振込完了確認済(敬称省略) 9人

☆ hatsune
☆ mire41
☆ pino
☆ グラコロ
☆ せどに
☆ AIDA
☆ hikaruko
☆ biguo
☆ ユーミン

振込作業を担当してくださったnaomi914さん ありがとうございました。

***********************************************

こちら 北地方では そろそろ冬ごもり^^

私 この季節が一番苦手。
(暑さが弱いから 夏が一番苦手とも言ってましたが!?)

さて あと1ヶ月半で「ぼくせん」韓国公演が始まります。
大阪同様短い期間ではありますが
スンウォンにとっては 韓国での初舞台
やはり 盛大に御祝したいという気持ちです。

それで 韓国では 今 一般化している「米花輪」をグクサイトから差し入れすることにしました。
(ぼくせん企画、最初の提案の時も 最後の手段(?)は コレと言ってましたね)
米花輪とは スターの名前で児童施設や恵まれない方にお米を寄付する運動です。

他には グクサイトからの恒例になりました出演者さんへの記念品と
スンウォンには ちょっとしたソンムルも用意しています。

東京・大阪公演企画には乗り遅れたけど 最後の韓国公演を一緒にお祝いしたい。
そんな方がいらっしゃったら こちらにレス(書き込み)した後に メールください。

今回の参加費は 1コイン=500円
(すでに ぼくせん企画に参加されている方は 結構です^^ まだ 残高がありますので。)

企画は終了しました。
コメント(11) 

「나에게 불의 전차를」韓国公演ポスター [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

皆さんの中では すでに 終演している「ぼくに炎の戦車を」ですが
韓国公演のポスターが出来上がったようですね。

・・・ってか 私が今頃 気づいただけなのかも (^^;)

s.jpg


日本公演で見ていた 日本語タイトルではなく ハングル文字を見ると
異国(韓国)で今度は公演が 始まるんだなという実感が!

私もがんばんなきゃ 
コメント(3) 

ぼくせん企画:大阪 プレゼント 半纏&布草履&バスローブ [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

non☆nonさんによる解説です。

ラッピング前の写真↓

1.JPG


これに、内容証明パウチを付けてXmas風にラッピング。

2.JPG



ちょっと心配になったのが半纏のお洗濯。
漂白剤入りの洗剤で洗濯機でガンガン洗われて、乾燥機にでもかけられたら‥一巻の終わりです!
なので、半纏の洗い方、干し方などをプリントアウトして、ちょこちょこと一部ハングルで書き足して、
そっと一緒に入れました。
半纏、風合いが命ですよね〜いつまでも私達のことを想いながら大事に着て頂きたい!お洗濯よろしくです

4.JPG


添付したカード類はこちら。

3.JPG


左上がyuricoreさん製作の内容説明カード。
内容説明文は、半纏と布ぞうりは 関西グクファミリーのみいなさん~ありがとうございます。
よぅさんの娘さんの同僚の彼氏さんには ハングル訳して下さいました!スペシャルサンクス(*´◡`​*)

内容説明カードの文面はこちら。↓

「『中綿入り半纏』は、寒い冬場の日本の伝統的なくつろぎ着です。軽くて暖かく、汚れたら、漂白剤を入れずに手洗いして下さい
日本公演の記念に、お洒落なデニム調をご用意しました。
ご自宅や楽屋で、気軽にお召しになって、暖かくお過しくださいませ。」

着てくれるといいなぁ((*˘︶˘*).。.:*♡

最終的にこのお品にしたのは スンウォンにはデニムのほうが馴染みが良さそうだしカッコイイ(*´◡`​*)
LLサイズがあったのも良かった点です。


non☆nonさん 説明、ありがとうございました。

日本公演の記念となる物を贈りたい・・・何がいいかなと考えた時に
スンウォンが温泉でつんつるてんの着丈の合わない浴衣を着ていたのを見て 
可哀想だったなぁという記憶があって・・・これだ!

ですが 購入した物がスンウォンの体に合うのか!?
着方がわからないと着てもらえないのではとの不安が!?
そこでもっと気軽に着てもらえそうな半纏がいいのではないかという結論になったんです。

探してる過程で 袖なしが好きなスンウォンには ちゃんちゃんこの方がもっと似合うのでは!?
でも サイズがなかったんです~残念。


****************************************************************

non☆nonさんによる解説。

はじめは純和風のデザインを見てましたが、半纏をデニムにしたので、デニムの草履はないかな?と探したところデニム素材のLLサイズの草履を発見!

それが、これ↓

5.JPG



大阪公演を毎日観劇し 毎日少しずつ初日差し入れの報告書を上げてくれてた non☆nonさん ありがとうございました。

ここから 私が 説明させていただきますね。

今回の差し入れのラッピング ほとんど non☆nonさんが やってくれました。
お名前シールを1個1個丁寧に貼る作業も お疲れ様でした。

こんな感じでどうでしょう?と その都度 経過画像を送ってくれて 確認作業をきちんとやってくれました。

私とichikoちゃんから提案された事柄を 関西グクファミリーの方と相談する作業。
ichikoちゃんやyuricoreさんから送られてきた物との合致作業 大変だったと思います。

大阪は X'masを意識したラッピングになりましたが綺麗ですね。

6.JPG



ichikoちゃん制作の 封筒&メッセージ、内容証明書
てん&かいママさん文、yuricoreさん翻訳による ハングル文 ありがとうございました。

7.JPG



大阪仕様の ゴールドのスンウォン名入れのバスローブ。
東京千秋楽後の虹の会会場で ラッピングを素敵にしてくださったyumiさん ありがとうございました。
リボンの結び方は さすが 本職!って 感じです~素人には できませぬ。
(yumiさんちに届いたバスローブ画像を 夜中にもかかわらず 撮影してくれて コマウォ。)
赤金しぼしぼラッピングは これで 使い切りました~(#^.^#)

これを 東京から大阪にいるnon☆nonさんに届けてくれた まさこママさん ありがとうございました。
虹の会の席でも 皆さんからお預かりしたモノが心配で 酔ってられないとおっしゃってましたね。
優しいお心遣いに 甘えてしまいました。

8.JPG



そして 東京での「真心風呂敷」に代わるものとして 考えた「スンウォン、ぼくせん仕様トートバック」
私が思いついたものを ちゃんと形にしてくれるichikoちゃんに感謝!感謝!!
non☆nonさん経由で関西グクファミリーの方の賛同を得て 制作開始したのが 東京公演中。
千秋楽虹の会の席上で ご披露させていただきましたので 実物をご覧になれた方もいらっしゃいましたね。

制作メーカーの一番大きなサイズを注文したのですが
出来上がってみれば そんなに大きなものでもなかったので これに全部入るか心配でしたが・・・

半纏と布草履とバスローブとスンウォン行きのグッズ類は 入ったようで ほっ。
X'mas 仕様の リボンも good センスに生かされて 素敵に ゴージャスです。
リボンを選んで ラッピングもしてくれたnon☆nonさん サンキュー [黒ハート]

9.JPG



大阪編 差し入れの報告はこれで 終了ですが
関西グクファミリーをまとめて くださった non☆nonさんに もう一度 感謝です。
以前 彼女の企画したモノを見せていただいた時に この人ならやれる!その思ったことが間違ってなかったと思いました。

そして その下 協力してくださった machiさん、てん&かいママさん、yuricoreさん、みいなさん、まさこママさん、よぅさん ありがとうございました。

次回も大阪ありましたら ご協力よろしくお願いします。

最後に スンウォンロゴ 並びに スンウォンマンガイラスト制作者である ichikちゃんに 感謝!

年末は仕事が チョー忙しいのよと言いながら きちんと対応してくださって~
それもこれも スンウォンが大好きだから

スンウォンへの愛が ある限り ichikoちゃんが作り出すスンウォンキャラクターも
どんどん増えていくんでしょうね ← (願)

さてとッ、残りが8万円程ありますので 
韓国公演に向けて ichikoちゃんと 案を練っています。 

韓国に帰ったスンウォンを想いながら 同じ空に下にいる幸せを感じて! 
コメント(9) 

ぼくせん企画:大阪 差し入れ [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

まずは non☆nonさんの解説から~

スンウォン、そのスタッフ、共演者のみなさんに贈ったタンブラー&スンティア。

タンブラーのデザインは 今回も ichikoちゃん。
スンウォンへのプレゼントを全て入れたトートバッグにも採用!

スンウォンがお世話になってるスタッフさん用のスンティアは ぼくせん、グクバージョンで。
スンティア作り、まずまちさんがスンティアに合う画像を選び、まちさんの娘さんが画像処理をしてくれました。
そこからは、まちさんの一人仕事!

一番苦労したのは、シール剥がし!
元のミンティアのシールを剥がしてから、スンティアのシールを貼らないと絵がうつるし、シールが剥がれやすくなる‥だから、剥がさないと!まちさんのこだわり!!

が、このシールが剥がれにくい剥がれにくい(☍﹏⁰)

出来上がったスンティアを届けてくれたまちさんの手はボロボロでした˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

1人で作業しなくても‥とお思いの方もいるでしょう。
でも、スンティアが食べ物だという事で、できるだけスンティアに触るのは少ない方がいい‥

お手伝いを名乗り出てくれた方はいたのですが、丁重にお断りを‥
ここにもまちさんのこだわりが!

お疲れ様でした。まちさん!

1.JPG


2.JPG


カード類はこちら

3.JPG


内容説明書はこちら。

<タンブラー>
"毎日使っていた紙コップをタンブラーに変えて地球に優しいエコライフを!"
人に優しいスンウォンssiは、きっと地球にも優しいはず!
そう思い、オリジナルデザインのタンブラーを作りました。
スンウォンssiのお好きなコーヒーなどを入れ、公演中、公演後も使っていただけると嬉しいです。


<スンティアの内容証明>

この商品は"ミンティア"というシュガーレスタブレットです。
"清々しい刺激で後味スッキリ爽やか"がうりのこの商品が、スンウォンssiのイメージにピッタリ!
スンウォンssiのお名前とこのミンティアを掛け合わせて"スンティア"と命名しました。
つかの間の休息にお役立て下さい。

ハングル翻訳は 前出のよぅさんのお嬢さんのお友達の彼氏。
そして ハングルを入れた写真証明書は yuricoreさんが 作ってくれました。

注: yuricoreさんのレスから転載
内容説明の文章は、担当の方から案を出していただき、関西グクファミリーで「こんな感じが良いのでは?」と意見を出し合いながら、最終決定。
こちらは、てん&かいママさんが担当してくださいました。(合ってますよね?)
内容説明文→よぅさん娘さんの同僚の彼氏さん訳→説明文作成(私はここで~す)

写真証明書パウチとカードは ihickoちゃんです。

皆さん ありがとうございました。


出演者のみなさんにはichikoちゃんデザインのウェルカムカードと宛名シールを付けて。
ウェルカムカードには、大阪名物とスンウォンの好きなビール

4.JPG


1個1個 丁寧にラッピング^^

5.JPG



全部できあがりました。

6.JPG



詳細は 後日 non☆nonさんの解説でお知らせしますが
本日 大阪も千秋楽ということで とりあえず 画像で紹介しました。

尚、この差し入れの写真を ちすんさんが blogで紹介してくださってます。

大阪の差し入れを考え始めた時 すでに 公演まで3週間しかないという時期でした。
先にあった東京公演に気が行ってて 大阪公演はずっと先の話だと後回しにしちゃって・・・反省してます。

もうちょっと頭の中を整理できたら良かったんですけど・・・。
(千秋楽翌日はミンホイベントもあったので 頭3つ欲しかったです~こんな頭でも)

手ぬぐい代金と同じ位(一人300円程度)で 尚且 最低ロット数が少ないもの!
20日以内(短期間)で制作出来る物!と 夜中にネット世界を探し回りました。

これは どぉ?
こっちのほうがいいかな?

non☆nonさんとichikoちゃんと 三つ巴になって あれやこれやと!
もちろん その前には non☆nonさん以下 グクファミリーの方が集まって
いろいろと考えてくださっていましたね~お時間取らせました!!

結局 ichikoちゃんのデザインが最大限に生かされるということで 
今回贈ったタンブラーに決まった次第です。

デザインもぼくせんロゴを真ん中に配したものを 5種類 用意してくださったんですが
non☆nonさんが「大阪らしい エビフライとか通天閣とか そんなのが入ってるのがイイ」
「それなら 東京から大阪への橋渡しの意味で 東京のスカイツリーも入れたら?」などなど^^
ここでもまた 悩みました~結局 お土産バージョンは 差し入れのカードに入れることになり
タンブラーは 基本形だった2番に落ち着きました(#^.^#)

とりあえず こんな感じかしら?


 
コメント(13) 

ぼくせん企画:大阪初日 アレンジメント ② [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

続いて 同じく らんすいえんさんに作っていただいたフラワーケーキ。[わーい(嬉しい顔)]

これも non☆nonさんに解説していただきます^^

実際に入れたものです。

7.JPG


8.JPG


9.JPG


この写真上段真ん中にあるのが関西グクファミリーで考えたお花説明書です。
どういう気持ちでこのプレゼントを贈ったのかスンウォンssiに知ってもらいたくて
ハングル訳をよぅさんの娘さんの同僚の方の彼氏さんが訳して下さいました。

その同僚さん、K-POPアイドルじゃなく、こんな素敵な人に目をつけるなんて、ママさんやるね〜と話していたそうです。そうでしょ、そうでしょ。


以下説明書内容です。(日本語訳)


もうすぐXmasですね。
一足早く「日本での舞台」というプレゼントをくださったスンウォンssiに、私達からのXmasプレゼント。
お花で作ったケーキです。
このケーキに使われている紫のカーネーションは、「ムーンダスト」と言い、花言葉は「永遠の幸福」。
スンウォンssiやご家族、スタッフのみなさんの幸せを祈って、プレゼントさせていただきます。

そして、こちらは希望通り楽屋に入った模様です。
ロビーのアレンジ花の陳列棚にはありませんでしたので。


non☆nonさん、ありがとうございました。
そして よぅさん、良い方をご紹介くださって感謝です。

らんすいえんのHPを紹介した時に 真っ先に「このフラワーケーキがイイ!」と叫んだnon☆nonさんの反応が凄かった(#^.^#)
お花だけじゃなくて ラッピングも素敵ですね。

そして ichikoちゃんの ロゴマークを上部に配したHN一覧も新鮮です。
関西グクファミリーの皆さんも おつかれさまでした。

コメント(5) 

ぼくせん企画:大阪初日 アレンジメント ① [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

関西 実行委員長として ご尽力くださったnon☆nonさんのおかげで
会場に素敵なアレンジメントのお花を届けることができました。ありがとうございました。

ここから non☆nonさんによる解説です^^


まずは、作ってくださった宝塚らんすいえんさんについて。
宝塚ファンご用達のアレンジ花に定評のある人気のお店。

林さんという女性の方が担当で、こちらの要望をよく聞いて下さいました。
サイトをご覧になってくれて、みなさんの想いを届けるお手伝いができて嬉しいです、頑張らせていただきます!との力強いお言葉!

要望は、スタンド花と並んでも見劣りせず、しかしあまり派手で自己主張の強すぎるデザインはNG!

一緒にいれるフラワーケーキとリンクしたデザインで、ケーキでも使ったムーンダスト(パープルのカーネーション)を使用し、白を基調とした上品なデザイン!

高さは150cmぐらいで、上にシュッと伸びる感じ花材に良いものを使って下さいなどなど、わがままいい放題(笑)
で、出来上がったのが、こちら。

1.JPG



枝が銀色に写っていますが、これ白なんです。
光るように、ところどころにオーロラのセロファンを小さく切ったのを木につけて、キラキラさせてます。
そのキラキラが反射して銀色に見えるかと。

2.JPG



こだわりの薔薇は、オランダからの輸入のバラで、青紫の色を吸い上げさせているものです。
名前は”ハーフティント”というそうです。

3.JPG


4.JPG


5.JPG



いつものようにカード製作は ichikoちゃんでした~感謝!!カムサ!ありがとう!(=^0^=)

6.JPG



実行委員長さん、説明 ありがとうございました。

non☆nonさんから大阪のお花について どんなふうにしましょ~ と聞かれたのは
ちょうど 東京千秋楽に向けて バルーンフラワーを計画していた時でした。

初め大阪は公演がクリスマスの12月ということから X'mas カラーを選んでいたようです。
関西グクファミリーの方々がお店を何軒か回って いろいろ研究してみると
どのお店も 「X'mas」というと お花も同じ感じで個性がなくて !?

ある日・・・といってもいつも夜でしたが(爆)
「ブルーやパープルのイメージのお花がいいかな~」とnon☆nonさんからのメール。

その色なら ヅカカラー!ということで らんすいえんさんがピッタリではないかとおすすめしたところ 見事に ハマったようです^^

カーネーションといっても こんなに素敵な色があるんですよ!

当初、大阪は4日間だけの公演でしたので ちょっとしたアレンジメントで良いと思い
1万円程の予算をnon☆nonさんに伝えていました。

でも 東京千秋楽を終えてみると 大阪は公演として東京以上に充実してるだろうしスケールも大きくなるはず・・・舞台も成長してるんだから 1万円のお花じゃ申し訳ない!との気持ちが強くなりました。

それで 初日2・3日前に 予算を 1万円 ⇒ 3万円に変更するとnon☆nonさんに伝えました。
きっと non☆nonさんも 担当してくださった らんすいえんの林さんも驚かれたでしょう・・・すみません。
本当に よくやってくださいました~機転が利き B型と相性が良いのよとおっしゃって私からの無理難題でも サッサ、サッサと仕片付けてくださったnon☆nonさん、感謝です!
そして 182人分の!というプレッシャーに負けずに細部まで心をこめて素敵にこしらえてくださった林さんにも感謝します。

大阪でも「公演できることに感謝!」という気持ちを忘れず
ファンサイトであるグクサイトからは、スタンド花は出さないという基本線は崩さず
でも お祝いの気持ちをスンウォンには最大限伝えたい
・・・その思いは 十分伝わったのではないでしょうか。

コメント(12) 

ぼくせん企画:東京千秋楽~大阪初日に繋ぐ [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

30日ホテルにて ihickoちゃんから送られてきた「出演者名」のシール貼り~
そして 大きな透明の袋にぜんぶ入れて(あとから一番上にスンウォン分も)リボンでラッピング。

1.JPG


マスクとカイロの詰め合わせセットなので
ichikoちゃんに前もってつくってもらってた「マスクスンウォン」←このネーミングもどうかと思うが
これを 上部に ペタンと くっつけてみた。こちらは これで 一丁上がり!

2.JPG



ちなみに 清水さん(上)とパク・スンチョルさんが twitter で アップしてくださってましたね。
5時半過ぎに係りの方に預けたのが ちゃんと手元に届いてたっていうのがわかって 感謝です。
パクさんの写真には初日祝いで贈った「スンウォンイラストてぬぐい」まで写ってて
ichikoちゃんが泣きそう~~~って 大感激してましたーもちろん私も。

9.JPG



戦国武将が鎧をつけたように、身を引き締め心奮い立たせる気合の一着!!
    抜群の通気性でムレず、ストレスのないはき心地

7.JPG


やっぱ 勝負服は これっしょ~?千秋楽に身につけてほしいかな~ってことで [わーい(嬉しい顔)]
織田信長と直江兼続バージョン 甲冑パンツ!!

私は これ 韓国俳優にプレゼントするの 二度目なんですけど
今回は 是非 履き心地など 後日でも良いので 感想が聞きたい [揺れるハート]
マネージャーさん ツイって ちょう~だいッ!!

そうそう その前に ラッピングを考えた時に「信長ハンコ」ってのがあったのです。
それを 包装紙に ペタペタと押せば それで完成だなって簡単に考えてたのですが
なんと なんと 納期が 間に合わなかった![もうやだ~(悲しい顔)]

その話をichikoちゃんにしたら 仕事待ち時間に 
信長~桶狭間で勝つ~勝元~スンウォンと変換されて(sa-ya推測)
サムライ スンウォンの顔ができちゃったそうな~そこで 仕事が入ってしまったのですが
そばを通りかかったichiko事情をよく知る職場仲間さんが 続けて体を描いて完成してしまったそうな~

その画像を送ってもらったとたん 別案がムクムクと・・・ 透明な箱に貼ってしまえ!
ついでに HNメッセージカードの封筒に 3種類のスンウォンを散りばめちゃえ!
ってなことで こんなことに (^^;)

3.JPG



カードはichikoちゃんが撮影してくれてました。

12.JPG



札幌の六花亭の箱を使うという話は基地でしましたが
マスクスンウォンを 箱上部の左隅に貼り 熨斗を付けてみました。

4.JPG



熨斗の真ん中にある模様の上に置いたら 紋どころを背負ってるように見えるじゃん!?
ってことで でかいパターンもシールにしてもらい~ 貼ってみました。

5.JPG

ぐふふ~素敵だ! ← 自己満足の世界。。。
ちょうど 左上の風邪ひき(?)スンウォンを刀で退治してるよう~


韓国では ボックスにリボンかけてプレゼントしてるので このままでも良いだろう!
そんなわけで シルバーの細めのリボンで 結んでみました。

6.JPG



ここで 失敗・・・。(;_;) 2つの袋が揃ったところをデジカメで撮り忘れてしまって ごめんなさい。
携帯カメラで撮影しといたichikoちゃんへの確認メールのための画像があってよかったわ。

8.JPG


これで 東京でのぼくせん企画は終了しました。



続きを読む


コメント(23) 

ぼくせん企画:東京公演最後のお花 [演劇「ぼくに炎の戦車を」]

なんか~可愛らしさが伝わってこないなって 思ってたんですね。
お花屋さんから送られてきた画像が鮮明じゃなくて・・・撮影 ヘタって 思ってました。

それで 千秋楽に行った時に バルーンの上の部分に グクシールを貼り
上から目線で(爆)撮影しました~どうでしょ、可愛さ 倍増してませんか!?

10.JPG


************************************************

そろそろ 赤坂の会場に着く頃だと思います。

楽屋指定にしましたが ロビーに こじんまりと居たら 愛でてあげてくださいね。

東京公演ラスト3日となりました。
出演者全員が 怪我なく千秋楽を終えられたらと思います。

1.JPG


定価:5,500円のところ ポイント利用で 5,445円となりました。

ノアくんインタビュー


コメント(8) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。