So-net無料ブログ作成
検索選択

「韓流ぴあ」6.30号 [チャ・スンウォン 掲載雑誌]

1.JPG

2.JPG

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

asahi

わぁ~感激☆読ませて頂きました。

私は、余り“コメディ~”のは、観ていないので分かりませんが、キム・ソナさんが、
1000の顔を持つ男と言われていたのを聞き、ホントそう~だなぁーと

また、スクリ-ンで観る顔とドラマの顔と…違うんでしょう!と思いますし、
ますます、色んな役柄を観てみたいと哀願します。

sa-yaさんが、キャブして下さってる一こま一こまの表情がたまりませんね~

やはり、スンウォンさんいわく、☆目☆の力、輝きですね。
私も、目が死なないよう、今やるべき事、挑戦したいと思った記事でした。
ありがとうございます~
by asahi (2010-05-25 11:02) 

Jewel

asahiさん こんばんは sa-yaです。

映画は正味2時間
ドラマは65分が最低16回
こうして考えると 映画俳優として いろんな意味で凝縮して見せてないといけないということですね。

だから 受け取る側も油断してはいけないんですよね。

・・・私 苦手~映画(持続性がないんで)

スンウォンは もしかしたら 台詞のある役より 台詞の少ない役のほうが 説得力あるかもって思ったり~~~!?

>私も、目が死なないよう、今やるべき事、挑戦したい
え?なになに?どんなことに挑戦されたいんですか?
by Jewel (2010-05-26 18:26) 

asahi

あ~恐縮です。
単に、『自分磨き』というやつですm(_ _)m仕事においても、家庭でもです。
by asahi (2010-05-27 09:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。