So-net無料ブログ作成

チャ・スンウォン,カメレオン魅力の中に [チャ・スンウォン]

차승원, 카멜레온 매력속으로
断るには欲が出る作品だけで…
27927906_1.jpg
勝負欲がすごい。
40才になれば切ると豪語大言壮語したというタバコを41才になった今でも吸っていると話したチャ・スンウォンは突然に高等学校克己訓練を例にあげた。 “克己訓練を行って他の友人らは皆高いところで飛び降りるのに私にはおよばなくて立っている気持ち”と‘エヨン’が呼び起こした不便な感情を説明したチャ・スンウォンは“吸ってはいるがすっきりするということでもない”としてぎこちないように笑った。
他の人々に負けたくない心は俳優だけが持つ欲でない。 だがどれくらいさらに欲を出すかにより位置が変わることができるのは俳優の特権だ。 チャ・スンウォンは欲張りな俳優だ。 その欲はファッションモデルで始めた彼をトップ俳優に育てた原動力でもある。
昨年12月スリラー映画‘シークレット’を観客の前に出したチャ・スンウォンが4ヶ月ぶりに29日封切りする史劇‘雲を抜けた月のように’(監督イ・ジュンイク・製作映画会社,タイガーピクチャース)に帰ってきた。 壬辰倭乱が差し迫った朝鮮中期,消耗的な党派争いに包まれた情勢をひっくり返そうとした剣客 イ・ムンハクが彼が新しく演じた人物だ。 映画の中で彼は盲人剣客ファン・ジョンミンと刃物をねらう。 残忍に政敵を殺す彼の姿は猛獣と似ていた。
-牙(糸切り歯)の話をせざるをえない。 吸血鬼のように見える鋭い牙(糸切り歯)を付けて映画に出てきた。
“猛獣が餌を捕らえて走っていく姿を表現したかった。 象徴的な映画,象徴的な人物,象徴的な話だ。 ラミネートで牙(糸切り歯)を付けたが背筋が寒くなって,撮影が終わってまさに離してしまった。”(笑い)
-史劇の上にイ・ジュンイク監督との初めての作業まで,今回の撮影現場が特別だった記憶があるか。
“率直にシナリオよりイ・ジュンイク監督様が本当に魅力だった。 ハハ。 経験しなかった時と経験した後,感じが全く違う。 イ・ジュンイク監督様は本当におとなだ。 外形的な姿からでなく男が好むそして好むほどのおとなだ。 兄のようで,先輩,お父さん,同僚のようだ。 ある日監督様が‘お客さんとは一食とか食べて友人とは二食とか食べて家族とは三食とか食べるのに私たちは三食を一緒に食べるという家族ではないだろうか’で話した。 私たちは本当に家族だった。”
-陣剣を持って戦う場面がしばしば出るのに率直に対訳代役の比重はどれくらいなるか。
“ホ,そうだ! ただ一場面でも代役はなかった。 はなはだしきは足だけ出てくる場面も私たちが皆とった。 むしろ3ヶ月の間代役を準備した武術スタッフが撮影直前負傷に遭った。 本来演技者らは負傷に遭わなくて直接するほかはなかった。 速度調節をできなくて,武術監督に‘そっとしなさい’でむしろひどい目にあうこともした。”
このように映画自慢を継続したチャ・スンウォンは“惜しいのがある”として話を始めた。 “観客はやむを得ずファン・ジョンミンに心が傾くはずなのに人物の間の有機的な関係に物足りなさが残る”と暗示した彼は相手役に出てきたハン・ジヘと広げたメロー感情で説明が不足しないのかと何度も問い直した。 “女主人公が吹きだすエネルギーを男主人公に与えたとすればどうだっただろうか。 史劇は隠喩をはるかに豊かにするジャンルなのではないか。 史劇でメローをするならば本当にあきれるように出てくるようだ。”
-したい演技には終わりがないようだ。 ‘雲を抜けた月のように’を始め6月‘砲火の中へ’,下半期にはドラマ‘アテナ:戦争の女神’まで出演する。 多作する本当の理由は何か。
“私が訊ねたかった質問なのに,周辺ではどんな噂が広がっているか? 人々は何の考えをしたことかと尋ねるのに意図したのは本当に違う。 三編 皆‘この頃作品たくさんしたがちょっと休みます’と話して拒絶できる作品らは違うのではないか。”
-史劇,戦争映画,諜報ドラマを1年間皆するのは,それでもどんな覚悟があるんじゃなくては不可能でしょうに。
“‘雲を抜けた月のように’を撮影しているのに朝鮮戦争を扱った映画が企画されるという消息を聞いた。 戦争映画は私が夢見たジャンルであった。 シナリオを見るととてもシンプルな戦争映画であった。 出演することにして何日が過ぎたら クォン・サンウから電話を受けた。 私が出演するのかと尋ねるので‘無条件一緒にしよう’でぴったり一言だけした。 ‘砲火の中へ’をとる渦中に‘アテナ’提案を受けた。 ‘シティーホール’を終わらせてどうせドラマをすることならば大作をしなければならないと決心したところだった。 ‘シティーホール’もしたがドラマ ジャンルに負担を感じる理由はなかった。”
インタビューが終わる頃,チャ・スンウォンにこの日午前からオンラインを熱したニュースを伝えた。 20代1000人が選んだ‘名品スタイル’ 1位に選ばれたという便りだった。 その間物静かに話していたチャ・スンウォンの声がこの時から高まった。 笑い声も大きくなった。 始めたついでに40代に入り込んだ彼に‘花中年’に対して尋ねた。 “花中年という修飾語に同意するか”という話しかけるや彼は眉間をしかめた。 “それは平均寿命が50才だった時期にでも似合うほどの単語でしょう。 40代に‘花中年’とはお話になりません。”
■チャ・スンウォン1970年生まれ. 今年41才だが,20代ファッショニスタと比較しても遜色ないスタイルとスタイルで愛されている。 1988年ファッションモデルでデビュー,1990年代中盤からTV活動を始めて,ドラマ‘花火’,‘天使のキス’等に出演した。 1997年映画‘ホリデーイン ソウル’でスクリーンに出た。 以後20余編の映画に出演してコメディーとアクション,スリラーなど多様なジャンルを消化した。 2001年作‘新羅の月夜’以後しらじらしいコメディー演技を前面に出して‘ライターをつけろ’,‘光復節特使’,‘先生キム・ポンドゥ’等興行作を相次いで出した。 2005年史劇‘血の涙’を通じて演技多角化を試みたし‘息子’,‘シークレット’等新しいジャンルの映画にこまめに挑戦した。 夫人イ・スジン氏と結婚して,息子ノア,娘イェニが生まれている。


27738899_1_1.jpg

27738903_1_1.jpg

27738905_1_1.jpg

27738906_1_1.jpg


차승원, 카멜레온 매력속으로] 늦둥이 딸 자랑에 함박웃음 ‘팔불출 아빠’라 해도 좋아요
年とってから生まれた娘自慢に大笑い‘愚か者パパ’といっても良いです
27927932_1.jpg

■私の愛私の家族
チャ・スンウォンは20才息子と8才娘を置いたパパだ。 彼の子供らも眼に触れる容貌のおかげでインターネットユーザー間に有名人に通じる。 チャ・スンウォンが子供らと取った写真はポータル サイトでも簡単に探してみることができる。
それでもチャ・スンウォンは自身の家族に対する話を簡単に取り出さない。 私生活と演技活動を明確に区分したいことは他の俳優らと違わない。 だがせきと愛は隠そうとしても隠せない法。 チャ・スンウォンはインタビュー途中家族の話を何回取り出した。
年上の妻に対しては“毎朝料理を習いに行って,記事モニターもしてくれない”として不機嫌な話をした。 インターネットに登場するチャ・スンウォンと関連したニュースなどの便りを取りまとめるのは妻の役割だ。 彼の妻が開設しておいたインターネット ミニホームページにはスーパーマン服を着たチャ・スンウォンの写真がデスクトップに敷かれている程内助にも熱心だ。
チャ・スンウォンの携帯電話デスクトップには娘が明るく笑っている写真が保存されている。 結婚して10年がふわりと去る2003年年老いて生まれた娘を得たチャ・スンウォンは親しい人々には娘自慢をたくさんするパパでもある。
息子は現在米国留学中だ。 チャ・スンウォンはインタビュー途中にも米国からかかってきた息子の電話を受けてパパとして色々なものなどを取りまとめてくれた。 この前にはグループ少女時代のメンバースヨンが放送途中した話でチャ・スンウォンと彼の息子が一気に注目された。 スヨンがある芸能番組で“小学生の時チャ・スンウォンの息子と親しくて,彼の家にもしばしば遊びに行った”と話したのが話題になった。 “スヨンの話をビッグバンのT.O.Pに伝え聞いた”というチャ・スンウォンは“息子が幼い時のことはよく思い出せない”としつつも愉快なように何度も大きい声で笑った。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

marie

知れば知るほど本者のグクに逢いたい・・・
映画封切~アテナ どんどん忙しくなって
来日ファンミなんて無理なのでしょうか?!

by marie (2010-04-28 16:56) 

Jewel

marieさん こんばんは sa-yaです。

日本でのファンミはどうでしょ?
想定外ですね(笑)
by Jewel (2010-04-28 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。