So-net無料ブログ作成
検索選択

チョナンハム(天安艦)追悼式参列 チャ・スンウォン [映画「포화속으로」(砲火の中へ)]

監督の顔を見てて・・・あれ?サヨナライツカの監督じゃ!?←今頃気づくなっですが
あれとこれじゃ 映画の傾向が随分違うし~同時進行してたの?(驚)

차승원·탑, 빗 속 천안함 추모 "넋을 기린다"
2010042810181097774_1.jpg
ソウル広場で哨戒艦天安(チョナン)犠牲者を追慕中であるチョン・テウォン代表,チャ・スンウォン,T.O.P,イ・ジェファン監督
映画'飽和の中へ'の主役のチャ・スンウォン、T.O.Pなどが天安艦(チョナンハム)犠牲者を追慕した。
チャ・スンウォンとT.O.Pは28日午前ソウル広場に用意された天安艦(チョナンハム)犠牲将兵合同分譲所を探して,弔問した。 この日弔問には製作会社チョン・テウォン代表,イ・ジェファン監督きて,嘲戯文映画振興委員会委員長が一緒にした。
チャ・スンウォンとT.O.Pは黒い色スーツを着て約11時頃ソウル広場に到着した。 沈鬱な表情の二人は弔問のための行列と共に約50分間黙黙と待った。 冷たい天気にもかかわらず,故人らを賛える二人の厳粛な姿に市民らも哀悼の意を一緒にした。
チャ・スンウォンは"若くして亡くなった将兵らの魂を賛える"として"天安(チョナン)ハム沈没と同じ事件はまたなしにすべきだ"と話した。
また映画に対して尋ねよう"今年は朝鮮戦争勃発60周年の年だ。 映画を通じて,若い友人らが共にその意を考えたら良いだろう"と答えた。
T.O.Pは"私と犠牲者方々の年齢が似ていて,より一層残念だ"として"若い学生たちと同じ年頃友人らが犠牲者方々を共に考えるように願う"と伝えた。
チャ・スンウォンは北朝鮮軍766遊撃部隊隊長薄霧と役を担ったし,T.O.Pは学徒兵71人を導く小隊長役を担った。
'飽和の中へ'という1950年8月朝鮮戦争の運命がかかった洛東江(ナクトンガン)支持線を守るための激しい戦争真ん中に飛び込んだ学徒兵71人の実話を入れた。 6月封切り予定.
2010042810181097774_2.jpg
cho540_955457807492532346.jpg

20100428131113750b6_131553_0.jpg

20100428131224751b6_131553_0.jpg

20100428131036748b6_131546_0.jpg

2010042813144033770_131759_0.jpg

2010042813174034670_132152_0.jpg

2010042813224042270_132548_0.jpg

20100428131506752b6_131553_0.jpg

2010042813114031570_131351_0.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。